なんちゃって舞妓

京都に行くと、よく出会うのが「なんちゃって舞妓」。それらしき格好で闊歩しているので外国人には大人気ですが、この写真を撮影した頃はまだ外国人の数も今よりは遥かに少なく、しかも案外声をかける人も少ないので、声をかけると喜んで撮影に応じてもらえます。所作、風貌はやはり「なんちゃって」ですが、写真に撮るとそれらしく写るのであとから見てみるといいものです。でもやはりカメラマンとしては、カットを変えてもう少し撮っておくべきでした。

【撮影 : 2007.3.17】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA