PR

大阪環状線の国鉄形車両

日本国有鉄道が分割民営化されたのが1987年4月1日。それから29年経った2016年8月現在も国鉄形の車両が元気に走っている路線があります。大阪環状線です。2016年末には新造の323系が導入され、103系、201系はいずれ淘汰されるので撮影に行きました。

↑ ちょうど103系LA3編成「OSAKA POWER LOOP」ラッピング車がやって来ました。大阪環状線改造プロジェクト一環のラッピング車ですが、後輩の323系にいずれ主役の座を譲る運命なのは何とも皮肉な話です。

↑ かつては東海道、山陽本線で運用されていた201系。チョッパ制御の独得な走行音が魅力でした。そして、このオレンジが大阪の下町によく似合っていました。

【撮影 : 2016.08.05 西九条~弁天町間】

    コメント