PR

リバイバル急行「鷲羽」

新幹線岡山開業まで山陽路を走っていた急行「鷲羽」。山陽路には鷲羽、びんご、しおじ、つくし、といった優等列車が闊歩していました。ほんとに懐かしい響きです。

ところで、本来の165系ではありませんが115系でリバイバル「鷲羽」が運転されるとのことで申し込んでみたのですが・・・

1月25日頃までにメールで当選連絡がないと「落選」・・・メール連絡はありませんでした。残念!!

負け惜しみではないですが、仮にも急行仕様で設計された165系(空気バネ)と近郊型仕様の115系(コイルバネ)では乗り心地一つにしても差が出るはず。「鷲羽」の名を冠するのはちょっとなぁ、という気がしないではありません。(やっぱ完全に負け惜しみやわwww)

JRが発足した1987年に1日限りで165系「鷲羽」が運転されたことがありそのときは乗車しました。確か写真(フィルム)が残っていたはずなのでまた探してみたいと思います。

    コメント